マンションの売却額を下げないために行った工夫

ペットでついた傷や臭いの対策実施

身内がマンションを売却することにペットでついた傷や臭いの対策実施修繕は大変だったが良い経験になったマンション売却の際に価格調査を実施した

クレヨンも使ってみましたが、明らかに浮いていて不自然です。
素人のスキルではやはり限界があると実感した瞬間です。
自力で補修するのは諦めて、工務店に依頼することを勧めておきました。
そこで改めて作戦を練り直したことを覚えています。
素人ができる範囲に限定して、精いっぱい頑張ろうという方針にしたのです。
私は障子を張り替えた経験があったので、和室の破けている障子を修繕してみました。
猫によって低い位置はほとんど破られていましが、一気に張り替えたので手間は大したことがありません。
30分ほどで完了して、新品と見間違えるぐらい見事な仕上がりになりました。
続けて取り組んだのは臭いに関する対策です。
住んでいる本人は気にしていませんが、初めて部屋に入ったときは不快感を覚えました。
お客が内覧に来たら、顔をしかめるに違いありません。
いくら見栄えを良くしても、これだけ臭いが残っていては意味がないと考えました。
最初に行ったのは、またホームセンターで消臭剤をたっぷりと買い込んでくることです。
スプレーのタイプを特にたくさん購入したように記憶しています。
消臭の作用がある壁紙もありましたが、前年ながら張り替えるスキルがないので諦めました。
スプレーをこれでもかと言うぐらい吹き付けて換気をするのが私の精一杯です。

マンション 売却なら不動産売却・査定情報