マンションの売却額を下げないために行った工夫

修繕は大変だったが良い経験になった

しかし予想より効果があって、数時間もするとあまり臭く感じなくなりました。
しかし今から考えると、単に私が慣れてしまっただけの可能性もあります。
ここまで作業をして私は帰りました。
次に訪れたのは内覧の対応をしている間、猫の面倒を見る役割があったときです。
私には懐いていないため、抱っこすると興奮してひっかかれてしまいました。
しかし、しばらくすると警戒が薄れてきたようで、結果的にはそれほど苦労せずに済みました。
携帯電話が鳴って呼ばれたので、内覧が終わったと解釈して猫を抱いたまま部屋に戻ってみると、まだお客がいて驚いたことを覚えています。
偶然にもお客も猫を飼っていたため、親戚と意気投合して話が盛り上がっていたのです。
いろいろとそのマンションで猫を飼ううえでのアドバイスをしていました。
動物病院やペットショップの場所なども伝えていたので、かなり参考になったはずです。
最初の修繕からその段階までいろいろと大変でしたが、個人的には非常に良い経験になったと考えています。

こんなマンションすぐ売るわ

— ぽっぽ@OL (@DzWpG5BdNusr3ME) 2019年4月14日

身内がマンションを売却することにペットでついた傷や臭いの対策実施修繕は大変だったが良い経験になったマンション売却の際に価格調査を実施した